手作り布雑貨、自閉っ子の子育て日記


by peak-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

指人形絵本 『ブレーメンのおんがくたい』

 ある日、一ぴきのロバがとぼとぼとあるいていました。
b0201285_20144788.jpg

年をとって、役に立たなくなったので飼い主に捨てられたのです。

 しばらくすると、犬、ねこ、にわとりにあいました。
b0201285_20145910.jpg

みんなしょんぼりしています。

「年だから、すてられたの。」
「ぼくも。」
「わたしも。」

「じゃあ、いっしょにブレーメンへ行って、音楽隊に入ろう。!」

「そうしよう、そうしよう。」


 夜になりました。

みんな、歩き疲れて、おなかがペコペコ。

そのとき、森のおくに、灯りが見えました。
b0201285_202238100.jpg

近づいてみると、そこは泥棒の家でした。

部屋の中ではごちそうがいっぱい。
b0201285_2024786.jpg

みんなのおなかが、ぐぅ~~っとなりました。

 「そうだ!」ロバがにっこり。みんなの耳に、ひそひそ。

「それは、おもしろい。」 「やろう、やろう。」

さっそく、ロバは、窓にまえ足をかけました。

その上に犬、犬の上にねこ、ねこの上には、にわとりがのりました。
b0201285_20294592.jpg

そして声をそろえて…

こけこっこー!にゃー!わんわん!ぶひひぃ~ん!

 「うわぁ、おばけだぁ!」

泥棒たちは、大あわてで逃げ出しました。

「わーい。うまくいったね。」

ロバ、犬、ねこ、にわとりは家に入ると、

ごちそうをおなかいっぱい食べました。
b0201285_20352186.jpg

そして、おなかもいっぱいになったので、眠ることにしました。


 森に逃げた泥棒のひとりが様子を見に帰ってきました。

みんなは目を覚まし、ロバがぽーんと蹴飛ばし、犬がかみつき、ねこはひっかき、にわとりはつっつきました。
b0201285_2041503.jpg

「わぁー、たすけてくれぇ。」

逃げ出した泥棒は、もう二度とかえってきませんでした。

そこで、みんなはこの家で、なかよく、くらしました。

                       ~おしまい~




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
058.gifぽちっと、お願いします。日々の励みになります。


 作品へのお問い合わせは、
こちらから




気持ちが伝わる・楽しく伝える
「おはなしノート」さんはこちらから
↓↓↓
「おはなしだいすき」
[PR]
トラックバックURL : https://peakxxx.exblog.jp/tb/16373922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by peak-t | 2011-10-01 20:53 | 作品 | Trackback | Comments(0)